top of page

MUSIC

ブルーアワー.jpeg

2024.6.19

6th digital single

『ブルーアワー』

https://rui.lnk.to/Bluehour

​ 

青のLIFE.jpeg

2024.5.22

5th digital single

『青のLIFE』

https://rui.lnk.to/Intothebluesky

​ → music video

BORDER.jpg

2024.4.17

1st digital EP

『BORDER』

https://rui.lnk.to/BORDER

⚪︎⚫︎『BORDER』⚪︎⚫︎
M-1 ひとめ惚れ(Naked ver.)
M-2 愛の囚人たち(Naked ver.)
M-3 イマジナリーフレンド(Naked ver.)
M-4 タネを蒔く(Naked ver.)

💿🎧
十代の頃作った四曲の弾き語りver.をEPでリリースします。

無意識のうちに、「外見と内面」「傷と癒し」「特別と普通」「孤独を求める自分と嫌う自分」「夢と現実」「男性らしさと女性らしさ」のように対になる二つの事柄がないまぜになっている状態を詞の中で描くことが多いと思った。

今回入っている四曲は全て、外に対してエネルギーを放つ自分と、その自分を俯瞰して内へエネルギーを向ける自分との間で起きる葛藤が共通項だと感じ、その相反する二つの境目(=border)で彷徨っているという意味で題をつけました。

同時に二つの事柄が存在しているさまは、最も人間らしい状態だと思う。そういう曖昧で矛盾だらけの自分を決して悪い状態だと思わず、きっと生きる上で自然な状態なんだと思うことは、少し心が楽になったりもする。聴いた人にとってもそう思えるきっかけになれば、とてもとても嬉しいです。

🎨✍️
デジタルとアナログ、写真とイラスト、真っ平らとしわくちゃ。
その境目が明確に分かれることなく、曖昧な繋ぎ目になっているジャケットを作りました。顔の中心に稜線が通って明暗がはっきり別れた写真を出発点に、遊び感覚で作りました。

人前に出る以上「自分じゃない誰かに見られる」意識は大切だけど、ものを作っている時にその眼差しを意識しすぎると結果的につまらないものになることが多い。今回の四曲を作った十代の頃は、人に聴かせる気持ちが根底に微塵もなくて、ジャケット作りながらそんな気持ちを思い出しました。ずっと大事にしていたいです。​

公式Instagramより)

一張羅.jpg

2024.2.14

4rth digital single

『一張羅』

https://rui.lnk.to/Onlyonelife

​ → music video

運命の蜜.jpg

2023.11.22

3rd digital single

『運命の蜜』

https://rui.lnk.to/Iwannabehonest

 

 → music video

2023.10.4  release

2nd digital single

『愛の囚人たち』

https://rui.lnk.to/Prisonersoflove

music video

ルイ ひとめ惚れ 

2023.8.16  release

1st digital single

『ひとめ惚れ』

https://rui.lnk.to/Youdrivemecrazy

​→ music video

bottom of page